会長

大澤光司
株式会社メディカルグリーン
代表取締役



皆さまこんにちは、本会の会長を仰せつかる事となりました、大澤光司と申します。よろしくお願いいたします。

さて、本日は大変お忙しい中、厚生労働省政策医療課 在宅医療推進室 山本要室長様、社団法人日本薬剤師会、来賓の皆さまには、大変お忙しい中、全国薬剤師・在宅療養支援連絡会の設立総会並びに設立記念式典にご出席賜り、誠にありがとうございました。

また、全国より多くの薬剤師の皆さま、また、趣旨に賛同いただき設立総会にご出席いただいた皆さまにも、ご出席頂いた事に対し、心より御礼申し上げます。

さて、皆さま御案内の通り、現在の日本は超高齢社会をむかえております。その様な時代背景の中で、在宅医療、在宅療養の必要性並びに重要性は日増しに高まっている事は間違いないでしょう。

2000年4月に国は新しく介護保険制度を施行し、医療と介護を組み合わせて、在宅療養を支える仕組みを作り、薬剤師の在宅療養支援業務も位置付けていただきました。

入院、外来、施設、在宅など、あらゆる場面において、調剤、薬物療法に対する支援、また医薬品及び医療材料等の情報の提供などを通して国民の健康に寄与することは、薬剤師の責務であることは言うまでもありません。

また同時にあらゆる場面で多職種協働の意識とその概念を持った行動が薬剤師にも求められています。とくに在宅や施設においては、薬剤師の知識や技能を踏まえた深い関与が近年強く求められております。

これらのことは、日本薬剤師会による「在宅服薬支援マニュアル」やさまざまな研修会を通し着実に推進されつつありますが、現状では、これらの薬剤師の責務が十分果たされている状況にはあるとは言えないのではないでしょうか?そこで、これらの責務遂行のさらなる推進のためには、在宅医療に関わろうとする薬剤師が全国で増加し、さらにレベルもアップすることが必要であると考えます。

そこで、本会は、在宅療養を支援することができる薬剤師の育成やそれぞれの地域における薬-薬連携並びに多職種連携の充実を図ることにより、全国民の在宅療養への支援を目指します。

さらには薬剤師の在宅活動をより根拠のあるものとするために大学・研究機関等とも連携しながら、在宅医療を担う薬剤師の役割と職能を確立させ、変革期にある日本の地域医療に貢献していきたいと考えています。

実際には全国で在宅療養支援を行っている薬剤師並びに、今後取り組もうとしている薬剤師、病院や大学、メーカー等に勤務しながら在宅療養支援に取り組んでいる薬剤師並びに取り組もうとしている薬剤師に対して、相互の連絡・調整を推進する機会を提供し、自らのスキルアップを図ると共に、薬剤師が全国の在宅医療をはじめ地域医療に貢献することを支援して参ります。 

本会は、これまで、日本の薬剤師の先頭に立ち、地域医療を支えてきていただいた、社団法人日本薬剤師会と協調・連携を図る事はもちろん、在宅医療を推進する、他職種の関連団体で、2008年に医師の団体として設立されました「一般社団法人・全国在宅療養支援診療所連絡会」様、翌2009年に歯科医師等の団体として設立されました「一般社団法人・全国在宅歯科医療・口腔ケア連絡会」様その他、「訪問看護師関連団体」様さらには「一般社団法人・日本介護支援専門員協会」様等との連携も図っていく所存です。

したがって、薬剤師以外の他職種の方でも、会の趣旨に賛同していただける皆さまには、準会員として参加していただこうと考えております。

さて、本会は、多くの皆様のご協力によりまして、本日設立の日を迎える事が出来たわけですが、いよいよこれからが本番になります。この会が発展していく事が出来るか?否かは、一重に、参加していただく会員一人一人の皆様が、いかに主体的に行動していくか、にかかっているのではないかと考えます。

是非会員の皆さまには、待ちの姿勢ではなく、自ら積極的に行動するという事を、心がけていただければと存じます。

また、本日御臨席賜りました御来賓の皆様には、今後とも、当会への御指導御鞭撻を頂きますよう、よろしくお願いいたします。

最後になりますが、本日の会に当たり配布図書として「「在宅療養」をささえる支えるすべての人へ」をご提供いただきました、「公益財団法人 在 宅医療助成 勇美記念財団」様並びに、本日の会を開催するに当たり、会場をご提供頂くと共に事務作業等、絶大なるご支援を賜りました、伊藤学部長様をはじめとされます、北里大学薬学部の皆さまに心より感謝を申し上げ、甚だ簡単ですが、設立記念式典に当たっての御挨拶とさせていただきます。ご静聴ありがとうございました。


代表理事(会長)大澤 光司(株)メディカルグリーン
執行理事(副会長)宇田 和夫(株)ファーコス
執行理事(副会長)金井 秀樹うおぬま調剤グループ (有)ゆきぐにメディックス なのはな調剤薬局
執行理事(副会長)川添 哲嗣医療法人つくし会 南国病院
執行理事(副会長)萩田 均司(有)メディフェニックスコーポレーション 薬局つばめファーマシー
監事鈴木 順子北里大学薬学部 社会薬学部門
監事松尾 英男えびす英クリニック
理事安部 好弘(社)日本薬剤師会 常務理事 ケイロン薬局
理事井手口 直子帝京平成大学 薬学部
理事稲葉 一郎(株)ハートフェルト
理事宇都宮 励子一般社団法人 大阪ファルマプラン あおぞら薬局
理事海老原 毅心身障害児総合医療療育センター
理事大木 一正(有)クリーン薬局
理事木村 雅彦あけぼの薬局
理事轡 基治うえまつ調剤薬局
理事倉田 なおみ昭和大学薬学部 社会健康薬学講座 地域医療薬学部門 教授
理事三溝 和男望星薬局
理事白石 丈也(有)メディックス白石 けや木薬局
理事高橋 眞生(株)カネマタ 本部
理事長谷川 寛日本調剤 (株)池尻大橋薬局
理事早川 達北海道薬科大学 薬物治療分野
理事原崎 大作アトム薬局
理事山丸 淳司やままる薬局
理事湯川 仁仁天堂薬局 本店